初夏のガラス4人展 中山孝志さん、田中美佐さんの作品紹介
2019.5.25(土)-6.1(土)


こんにちは!
明日、5月25日(土)から「初夏のガラス4人展」が始まります。
お天気もガラスの涼やかさが嬉しい晴れやかな日になりそうなので、今からウキウキしています。

今回のブログでは、中山孝志さんと田中美佐さんの作品を紹介させていただきます。


まずは中山孝志さんの、とろりとした優しいガラス作品をご覧ください。

中山1 (2)












花咲冷茶(オレンジ) ¥4,000(税抜)
 口径8.4~8.7㎝ 高6.2~6.4㎝

黄色味がかったカップの縁に鮮やかなオレンジ色を巻き付けています。
中山1 (3)












中山1 (4)












口が広いので、冷茶以外にも小鉢やデザートカップとしても使いやすそうです。






中山2












口広モールグラス(スキ) ¥4,000(税抜)
 口径7.8~8㎝ 高9.7~10㎝

モールの美しいグラスです。
ストンとした形で安定感がありますので毎日使う日常の器としてぴったりです。
中山2 (2)

















中山3












口広モールグラス(黄) ¥4,300(税抜)
 口径8.2~8.4㎝ 高8.5㎝
中山3 (5)












上からのぞき込むとガラスの万華鏡のように綺麗です。






中山5












ねじれグラス ¥4,000(税抜)
 口径6㎝ 高11.5~12㎝

胴の広がったフォルムが可愛らしい印象です。
たっぷり飲みたい方におすすめです。
中山5 (2)

















中山6












台付グラス(長) ¥6,700(税抜)
 口径6~6.2㎝ 高17~17.3㎝

ずっしりと大きなグラスです。
夏の暑い日にビールや、クリームソーダを入れて頂きたいです
中山6 (4)












17㎝のマドラーを入れてみました。
大きさが伝わりますでしょうか。






中山7












モールデザートカップ ¥6,000(税抜)
 口径11~11.5㎝ 高8.3~8.5㎝

柔らかな形状や黄色味がかった色合いにどこか懐かしさを感じます。
昔ながらのプリンアラモードを盛り付けたくなりますね。
中山7 (2)

















中山8 (2)












蓋物(小)オレンジ 各¥8,000(税抜)
 胴11~12㎝ 高6.5㎝ (蓋含む高)10~10.5㎝

中山8 (5)












どこに飾ってもオレンジ色から元気がもらえます。






中山9 (2)












物(小)黄 ¥8,000(税抜)
 胴11.5~12.8㎝ 高6.5~7.5㎝ (蓋含む高)10~12㎝
中山9 (3)












蓋も見とれてしまう美しさです。

中山9 (6)












濃い黄色なので、お料理以外のものを入れても内側があまり透けず見栄えが良いです。

中山さんの作品は以上です。




次は田中美佐さんの作品を紹介いたします。

田中 花器













田中さんの作品は、ガラスの重厚感と、白磁のスッキリとした対比が美しく調和しており、見ていると不思議とこちらまで穏やかな気持ちになってしまいます。


田中1 (4)













花器 ¥20,000(税抜)
 口径2.2㎝ 胴7.1㎝ 高18㎝




田中2 (2)












花器 ¥20,000(税抜)
 口径9.7㎝ 胴7㎝ 高12.4㎝

田中2 (3)












口の広がった形ですが、ガラスが重く安定感があります。
田中2 (4)

















田中3












花器 ¥18,000(税抜)
 口径2.8㎝ 胴6.8㎝ 高15.1㎝

田中3 (3)


















田中4












花器(小) ¥10,000(税抜)
 口径2.6㎝ 胴5㎝ 高10.7㎝

今回届いた中で一番小さな花器です。





田中5












ふたもの ¥8,000(税抜)
 口径3.4㎝ 胴5.7㎝ 高8.1㎝ (蓋含む高)8.6㎝

蓋の部分のみガラスで出来ています。
田中5 (2)
















田中7












お香立て 各¥7,000(税抜)
 丸:長径6㎝×短径5.6㎝ 高1.9㎝
 四角:長径6.8㎝×短径6.5㎝ 高1.7㎝
田中7 (3)












モダンなデザインなので、どのお宅にも似合いそうですね。



作品紹介は以上になります。
明日より皆様のご来店を心よりお待ちしております