渡辺国夫 展
 いろどりのうつわ

2019.9.21(土)~9.28(土)
11:00~19:00(日曜・祝日・最終日~17:00)
会期中無休



こんにちは。
本日は9月21日から開催する「渡辺国夫展」の紹介をさせていただきます。
幾何文を鮮やかな色合いで組み合わせて描かれる作品は、色ごとに何度も焼成し複雑な表情を作り上げています。
見るごとに新たな一面を発見できるので、見ていて飽きることがありません。
ぜひ実物を見にご来店くださいませ。



DM写真面

















今回のDMです。


DM住所面





















角皿 表












角皿
 22.4㎝角 高2.2㎝

丸と四角の模様が重なり合った絵柄が魅力的です。
角皿 表アップ












ぜひこの複雑な色の変化を近くで見ていただきたいです。


角皿 裏












裏側です。
表側とまた違った表情をしています。
お皿を洗う時の楽しみになりますね。





蓋物












蓋物
 胴径15.5㎝ 高12㎝(蓋含む)

マットな白いラインと、光の加減で色味の変わる艶やかな白で模様付けられています。
蓋物 合わせ












蓋物 裏












裏側まで丁寧に造られています。

蓋物 アップ












こちらも質感の違いを近くでご覧ください。


蓋物 蓋内側












蓋の内側です。





湯呑












湯呑
 径7.1㎝ 高8.2㎝

DM上は3点掲載しておりますが、色味違いで5種届いています。
色の違いだけでここまで印象が変わるのかと驚きです。
左の作品から順番に1つずつ紹介いたします。
湯呑 左












朱色の鮮やかさが目に残ります。
湯呑 左アップ














湯呑 左から2












赤茶色と茶色で落ち着いた色合いです。

湯呑 左から2アップ














湯呑 真ん中












先程の作品よりオレンジ色が多く優しい印象を受けます。

湯呑 真ん中アップ














湯呑 右から2












赤茶色と水色の渋い色合いです。

湯呑 右から2アップ

















湯呑 右












茶色と水色の柔らかい印象です。

湯呑 右アップ


















湯呑 右から2 持つ












ストンとしたストレートの形と少し大ぶりなサイズをしているので、湯呑以外にもスープなど飲むのにも良いと思います。






本日の紹介は以上です。
9月21日(土)よりお待ちしております