荢毛健作 作品展
2020.2.8(土) - 2.15(土)
AM11:00 - PM7:00(日曜・祝日・最終日PM5:00)
会期中無休


こんにちは!
本日は、一客 東京店2020年最初の作品展についてご紹介させていただきます

令和2年最初の作品展は、奈良県で作陶されている「荢毛健作さん」です。
荢毛さんの作品は、鹿の子や矢羽根など、昔から日本にある紋様をモダンにデザインされています。
白・黒・シルバー・ゴールドなど、現代の食卓にも格好よく決まる作品が多数出展されますので、ぜひご高覧下さいませ。
2020.1.25荢毛展写真












扇面板皿 銀彩
 幅26㎝ 高2㎝



今回のDMです。
扇面に鹿の子柄で日本的なモチーフですが、荢毛さんの現代的な感覚でとても格好良い作品になっています。




こちらからは、荢毛さんにお借りした写真を基に作品を紹介させて頂きます。
DSCF1332












BOWL 黒土銀彩
 径16.5㎝ 高9.5㎝

デリ風のオシャレな豆サラダなど、ビタミンカラーの食材がよく映えそうです。
荢毛さんの作品は、洋のお料理が良く合う気がします。



DSCF1346












四方向付 黒土銀彩 
 8.5㎝角 高4.5㎝

硬さのあるシャープな黒い向付は、食卓に一気に幅を持たせてくれそうです。




DSCF1339












蓋物 黒土銀彩 
 大 径22.5㎝ 高7㎝
 小 径16㎝ 高5㎝
DSCF1342












ぴったりとした蓋なので、台皿として使ったり、重ねて使うなど用途は色々です。






DSCF1344












ピッチャー
 奥:白土矢羽根紋金銀彩
    幅19㎝ 奥行8㎝ 高13㎝
 手前:黒土矢羽根紋金銀彩
    幅24.5㎝ 奥行11.5㎝ 高11㎝
DSCF1345












椿を一輪など、鮮やかな花を活けても素敵です。





こちらからは、現在店舗に常設として置いている作品を紹介いたします。
IMGP5822












テーブルセンターに互い違いに並べるだけでキリっと食卓が決まります。


IMGP5826












黒鹿の子 枠付板皿 ¥13,000(税抜)
 幅32.6㎝ 奥行9.8㎝ 高2㎝
IMGP5823












フチがしっかり立っているので、オリーブオイルなど汁気の出てしまう前菜を並べても安心です。




IMGP5827












市松長板皿 ¥10,000(税抜)
 幅33㎝ 奥行8.3㎝ 高2.2㎝

苺やチョコレートを一列に並べたりしてもとても映えると思います。
IMGP5828












フチは軽くカーブしています。
大胆な市松模様ですが、銀彩のおかげでとてもシックです。
海外の方へのプレゼントとしても喜ばれます。




IMGP5834












左:平向付 銀彩 ¥8,000(税抜)
 径18.7㎝程 高5㎝
右:平向付 金彩 ¥8,000(税抜)
 径18.7㎝ 高5.4㎝

カボチャスープや青菜のサラダなど、シンプルなお料理でも十分よく映えます。
IMGP5835












近くで見ると布目がハッキリと見えます。
他にはない面白みです。

IMGP5836












こちらは金彩です。




IMGP5833












クリアなガラスを並べたり、モノクロでまとめるコーディネイトも素敵です。


荢毛展は2月8日(土)からです。
ぜひ、皆さまのご来店をお待ちしております